皮膚科 アレルギー科 小児皮膚科 美容皮膚科

美容皮膚科

  • HOME »
  • 美容皮膚科

皮膚のトラブルであっても、疾患とはみなされず、美容は個人の皮膚の個性として扱われます。

保険診療では認められていない薬剤を使う治療法もありますが、当院ではドクターが診察をすることでリスクも回避でき、保険診療の内服と組み合わせてケアができるので安心してご使用いただけます。

セールスや押し売りではなく、患者様にあわせた治療、スキンケアをご提案させて頂きます。

 

▼当院で取り扱っているメニューとしては以下のようなものがあります。


★BRIGHCELL SRP  2ヶ月でできるお肌のリフレッシュメント

 

★BRIGHCELL ESP   医師が考えたメディカルコスメ

 

★ハイドロキノン

シミ・くすみ・そばかす・肝斑(かんぱん)・ニキビ跡・色素沈着で悩みの方

塗り薬についてはこちらから

ハイドロキノンは、メラニン色素が沈着して出来てしまったシミ・そばかすからキズや火傷などの炎症後にできる色素沈着などを改善する肌の漂白剤とも呼ばれています。

★トレチノイン

シミ・そばかす・肝斑(かんぱん)・ニキビ・ニキビ跡・毛穴・あざ・シワ・小ジワでお悩みの方 、

塗り薬についてはこちらから

トレチノインは、ビタミンA誘導体のこと。米国ではFDA(食品医薬品局)の認可を受けている薬品で、日本では医師の院内製剤としてのみ処方できます。角質をはがし、表皮の細胞分裂を促進し、皮膚の再生を促します。皮脂腺の働きを抑え、皮脂の分泌を抑えます。真皮のコラーゲンの生成を促し、皮膚のたるみや小ジワを改善します。「トレチノイン」は漂白作用のある「ハイドロキノン」と併用することでシミの元となるメラノサイトを抑制します。

★ビタミンC誘導体9%ローション50mL

Cローションは、ビタミンC誘導体を高濃度に配合したローションです。肌への刺激もほとんどなく多くの効果を期待できます。メラニン色素抑制作用で美白効果があります。コラーゲン合成促進作用で小じわ、皮膚のたるみに効果があります。皮脂の分泌抑制・活性酵素除去作用でニキビに効果があります。

★トラネキサム酸5%配合ローション50mL

トラネキサム酸には美白効果があり、外用薬として肝斑(かんぱん)・シミなどの治療にも用いられています。肝斑以外にも、老人性色素斑やニキビ跡の色素沈着・皮膚の赤み・かぶれ・肌荒れ・くすみなどにも高い効果が得られます。                                   当院でお渡ししているトラネキサム酸製剤は安全性・安定性に優れた製剤にトラネキサム酸を5%と超高濃度に配合しています。

★アスタキサンチン配合ジェル15g

アスタキサンチンは、紫外線などにより発生する活性酸素を強力に消去する成分として注目されています。強力な抗酸化力によりコラーゲン・エラスチンの分解を防ぎ、たるみやしわ改善などエイジングケアに効果が期待できます。また、メラニン産生を抑制する効果によりシミ改善など美白効果や、皮脂分泌を抑え、お肌の油浮きの改善も促します。紫外線などにより発生する活性酸素からお肌を守り、健やかに保ちます。

休診日 木曜・第2,4土曜・日曜・祝日 TEL 03-6479-4498 診療時間:9:00~13:00 15:00~17:00 土曜9:00~13:00まで

PAGETOP
Copyright © 世田谷区 下馬 下馬皮膚科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.